フリーランスのパーソナルトレーナー・インストラクターのための営業の基本

  

フリーランスになったら営業は避けられない!?

 

パーソナルトレーナー としてフリーや
独立したら、必ず避けて通れないことの一つ
営業です。

  

パーソナルトレーナとしては
すぐにフリーランスになったのですが

  
その頃に、ある人から言われた言葉が
ビジネスを更に学びながら
実践していくきっかけとなりました。

   

それは

パーソナルトレーナーは技術よりも営業だ

という言葉でした。

  

当時の私は


営業力なんかで売れても仕方ない。
専門性を高めることの方が

パーソナルトレーナー として意味がある。

 

今となっては知識不足だったと思うのですが
そんな思いでいっぱいでした。

 
ただ、同時に
営業ってやったことがない・・・

という、ちょっとした焦りを感じたことを
今でも鮮明に覚えています。

   

当時の私は


営業=ゴリゴリ売る人
営業=いらないものまで押し付ける人

のイメージが強く

 
「私は純粋にパーソナルトレーナーとしてできることをしたい」
→営業はしたくない

「単なるお金儲けがしたいわけではない・・」
→営業なんて必要ない

「もっと運動で幸せになれる人を増やしたい」
→営業はいらない

「営業で断られたら落ち込みそう」
→営業怖い


「声をかけて嫌な顔されたらやだな・・」
→お客様に不快な思いをさせるのが嫌だな

 

営業に対してとにかくネガティブなイメージしか
持っていませんでした。

  

営業はゴリゴリ売込むことだけではありません


でも、学びながら実践してきて今となって言えること。

 


それは

パーソナトレーナー は技術よりも営業

ではなくて

パーソナルトレーナー は技術と営業。

 

 

どちらも必要だということ^^

  

いわゆる「営業力」があれば
「売る」ことはできるかもしれませんが

あなたのパーソナルトレーニングやレッスンが
「いいな」と思ってもらえなければ

 

リピートしてくださる確率は低いですし
口コミやご紹介に繋がることも
おそらく少ないですよね。

 

逆に、しっかりとしたサービスと
高い専門知識を持っていても
あなたの商品の良さをお伝えできなければ
 

お客様にあなたのパーソナルトレーニングを
受けていただくことはできません。
 

 

じゃあ、営業力とパーソナルトレーナー としての
知識を持ち合わせていたら・・

 

「素敵なサービス」を「欲しいと思ってくださるお客様」に
お届けすることができる。


お客様にとっても自分にとっても
メリットしかありませんよね。

   

営業=売り込みではありません。

 

これは、独立したての自分にも伝えてあげたいことです。。

 

あなたのサービスを必要としている人に
あなたのサービスを届けてあげられるようになりましょう!

メールレターはこちら

パーソナルトレーナー
インストラクターとして
夢を叶えながら自由に生きるための
メールレター

ご登録はこちら↓
https://www.agentmail.jp/form/ht/15116/1/

 

 



 

 

コメントを残すにはログインしてください。